HBAとは

HBA(Hachirou Tarou Bassmasters association)

大昔より、八郎太郎という龍神が守護しているとされる秋田県八郎潟。

S57年以来、オオクチバスが生息し、約20年前から盛んにバスフィッシング愛好家が楽しんできました。

2000年には、JBワールド八郎潟戦が開催され、そのポテンシャルの高さが全国のバスフィッシャーマンの知るところとなり一気に日本のメジャーレイクへと駆け上りました。

しかし、外来魚のブラックバス等が全国的に問題視される中、2003年(H15年)4月から「秋田県内水面漁業調整規則」にて、秋田県も外来魚のリリース禁止が施行されてしまいました。

それまで、「北の聖地」と呼ばれ多くのアングラーが訪れ、周辺地域も潤い観光にも大きく寄与してきたバスフィッシングですが、リリ禁後はその多くが釣行を控えるようになってしまったことは非常に残念な事です。

行政が決定したことで仕方ないと諦める方も多いと思いますが、ここ八郎潟に於いて観光や経済の向上に結びつくレジャーとしてのバスフィッシングの火種を消してしまっては、未来を捨ててしまうのと同じことではないでしょうか?リリ禁下でも出来ることがあるのではないか?同じ状況下(若干の違いはあるが)の琵琶湖では、盛んに大会が行われ多くのアングラーがバスフィッシングを楽しんでいます.

我々も琵琶湖に倣い、八郎潟でバスフィッシングの火を消さないよう本年より、バスフィッシングトーナメントを主催する事を発起しました。

主催する上に於いては、東北の全てのバス関連業者さん等のご協力を頂けるようHBAと言うボーダーレスで全く新しい団体を設立し、運営して行くことになりました。

大会参加選手はもちろんの事、多くの方々のご参加をお待ちしております。

大会役員
会長 桜田 洋之
副会長 三上 哲
副会長 畠山 秀悦
規則委員長 佐藤 正貴
事務局長 進藤 偉美

八郎太郎バスマスターアソシエーション事務局
〒018-1601
秋田県南秋田郡八郎潟町真坂字三倉鼻141番地2
TEL 018-854-4012 FAX 018-854-4015
MAIL info@86bass.com

LINEで送る
Pocket